2018/03/27 21:20

長澤まさみ主演、月9「コンフィデンスマンJP」注目ポイントは?

長澤まさみが披露するさまざまな業界人への七変化が見もの (C)フジテレビ
長澤まさみが披露するさまざまな業界人への七変化が見もの (C)フジテレビ

 4月9日よりスタートするフジテレビ系月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」。主演を務めるのは、近年、映画・ドラマ・舞台と幅広い役柄を演じ、女優として高い評価を得ている長澤まさみ。そして脚本を担当するのが「リーガルハイ」シリーズなどで人気の古沢良太だ。この組み合わせだけでも興味が沸くが、さらに本作の題材は、信用詐欺、取り込み詐欺師など騙し騙され二転三転するジャンルを意味するコンゲーム……。果たしてどんな作品になっているのだろうか。先ごろ完成披露試写会で披露された第1話でその魅力の一端が明らかになった。

 古沢脚本といえばこれまで数々の女優陣を輝かせてきている。例えばテレビドラマ「リーガルハイ」(フジテレビ系、2012・2013)。芸達者な堺雅人演じる偏屈な弁護士・古美門研介の強烈なキャラクターはもちろん、その助手となる新垣結衣ふんする黛真知子は、これまでのイメージを大きく変えるような、コミカルかつトボけたキャラクターで、新垣の新たな魅力を発掘した。また現在、主演映画が続く土屋太鳳も、古沢が手掛けた「鈴木先生」(テレビ東京系、2011)で演じた絶世の美少女・小川蘇美が印象的で、いまだに「はまり役だった」という声を聞く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >