2018/04/03 10:00

女性視点のシェイクスピアドラマ!マーゴット・ロビーがプロデュース

期待大! - マーゴット・ロビー Brook Mitchell / Getty Images
期待大! - マーゴット・ロビー Brook Mitchell / Getty Images

 映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のマーゴット・ロビーが、女性の視点からシェイクスピア作品を描くテレビドラマをプロデュースするとDeadlineなどが報じた。

 タイトル未定の作品は10話構成で、それぞれが個別のストーリーになるそう。製作チームも女性が主体となるようだ。ストーリーはシェイクスピアの物語を現代社会にフィットするようにアレンジされたものになるという。

 マーゴットの制作会社 LuckyChap Entertainment がオーストラリア放送協会、豪制作会社Hoodlumと ABC Studios International と組んだプロジェクトで、撮影は今年中にオーストラリアで行われる予定。LuckyChapは声明で、オーストラリアの映画とテレビ業界の品質の高さを見せたいと述べているほか、一見、シェイクスピアとは容易に結びつかない、オーストラリアの異なる文化や地域を代表する脚本家の多様な視点を伝える作品になると言っている。(澤田理沙)

【関連情報】
【動画】マーゴット主演!『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
レオ様&ブラピ共演のタランティーノ新作、マーゴット・ロビーも出演か
マーゴット・ロビーがプロデューサー!Hulu新ドラマ主演決定
『スーサイド・スクワッド』ジョーカーとハーレイの関係描く新スピンオフ!
『キングスマン2』ウイスキー俳優、DCユニバース入り!
リース・ウィザースプーンの新ドラマ、Huluが獲得!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >