2018/03/30 10:12

『今日、恋をはじめます』『クローバー』監督初プロデュース!“観たことのない”衝撃SF公開

果たして「誰も観たことのないような映画」になっているのか? 『ゾンからのメッセージ』 (C) 不写之射プロ / 映画美学校
果たして「誰も観たことのないような映画」になっているのか? 『ゾンからのメッセージ』 (C) 不写之射プロ / 映画美学校

 映画『今日、恋をはじめます』『クローバー』『ReLIFE リライフ』『一礼して、キス』など、少女漫画原作の話題作を手掛けてきた映画監督・古澤健が、初めてプロデュースした新作映画『ゾンからのメッセージ』が、今夏ポレポレ東中野で劇場公開されることが決定した。脚本を古澤が手掛け、俳優で『ゲゲゲの女房』など監督としても活躍する鈴木卓爾がメガホンを取ったSF群像劇だ。

 舞台は、20年前から謎の現象「ゾン」に囲まれ、誰も外に出られなくなってしまった夢問町(ゆめといちょう)。“ゾン以降”の世代も生まれるなど、謎の現象のなかにあっても、町は何とか営みを続けていたが、ある日、ゾンから飛来したVHSテープを手にしたことで、町中にある「Bar 湯」に暮らす一部の住人に変化が生まれていく……。

 「誰も観たことのないような映画を作ろうと思いました」という古澤は、大ヒット作の監督でありながら、本作のためプロダクション「不写之射プロ」を立ち上げ、配給・宣伝にも初挑戦する。キャストは、映画美学校アクターズ・コースの第2期高等科修了生。数多くの若い才能を花開かせてきた古澤と、鈴木監督のもとで、初々しい若手たちがどんな演技を見せるのかも見どころだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >