2018/03/31 13:21

武田梨奈、死ぬまで続ける!一生女優宣言

武田梨奈「まだまだ死ぬまで続けていきたい」
武田梨奈「まだまだ死ぬまで続けていきたい」

 女優の武田梨奈が31日、シネ・リーブル池袋で行われた映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』の初日舞台あいさつに、久保田悠来、酒井美紀、秋吉織栄、山岸謙太郎監督、主題歌を担当したJulietと共に登壇。久々の主演映画公開となった武田は「わたしの夢は映画館で舞台あいさつをすることでした。いまも叶えられていますが、まだまだ死ぬまで続けていきたい」と感無量な表情を浮かべていた。

 本作は、『キヲクドロボウ』などインディーズ映画界で数々の印象的な作品を世に送り出してきた山岸謙太郎監督がメガホンをとったサスペンス。30歳を間近に控えた女性・那奈(武田)が、自身の部屋に侵入してきた強盗集団に拉致されることから起こる騒動を描く。

 撮影当時25歳だったという武田は「三十路の女性を演じるということで、しっかりと気持ちを作れるのか不安でした」と胸のうちを明かしていたが「山岸監督から『三十路前の女性にこの役を演じてほしかった』といわれ、しゃべり方やメイク、髪の毛もエクステで追加して役づくりをしました」と気合を入れて臨んだという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >