2018/04/05 08:00

沢尻エリカ×吉沢亮×犬童一心『猫は抱くもの』現場レポ

コムアイと吉沢亮 (C) 2018「猫は抱くもの」製作委員会
コムアイと吉沢亮 (C) 2018「猫は抱くもの」製作委員会

 沢尻エリカと吉沢亮が出演する映画『猫は抱くもの』(6月23日公開)の撮影現場取材会が昨年11月に実施され、本作のメガホンを取った『ジョゼと虎と魚たち』などの犬童一心監督が撮影の合間に囲み取材に応じた。

 今作では沢尻が元アイドルで現在はスーパーで働くアラサーの沙織を、吉沢が自分が沙織の「人間」の恋人だと思い込んでいるロシアンブルーの猫・良男を演じており、擬人化された猫たちとして水曜日のカンパネラのボーカル・コムアイ、「水曜どうでしょう」でおなじみの藤村忠寿など個性豊かなメンバーが出演している。ユニークな設定のストーリーだが、この日公開された撮影現場も普通のものとはかなり違っていた。

 ロケ地として使用された群馬会館には「舞台」のようなセットが組まれており、そこに「ヒョウ柄」「黒白ブチ」「縞三毛」などをイメージした奇抜な衣装に身を包んだ演者たちが集結。「ねこすて橋」と呼ばれる、野良猫たちが集まる橋の下の設定なのだが元々の群馬会館のつくりもいかされていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >