2018/04/05 05:00

「今日俺」賀来賢人の相棒役に健太郎!ライバルに太賀&矢本悠馬

ツンツン頭の相棒、伊藤役は健太郎でした! (C)西森博之/小学館
ツンツン頭の相棒、伊藤役は健太郎でした! (C)西森博之/小学館

 若手注目株の健太郎が、累計発行部数4,000万部を突破した西森博之の人気ヤンキー漫画を連続ドラマ化する「今日から俺は!!」(日本テレビ系、10月期日曜ドラマ枠)で、賀来賢人演じる主人公・三橋貴志の相棒、伊藤真司役に決定した。また、三橋&伊藤のライバルとなる今井勝俊とその子分・谷川安夫に、太賀と矢本悠馬がそれぞれふんする。

 本作は、1988年から1997年まで「増刊少年サンデー」「週刊少年サンデー」にかけて約10年連載された原作を、テレビドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画『銀魂』(2017)などの福田雄一監督がドラマ化。1980年代を舞台に、“どんなことをしてでも勝つ!”ことを信条とし、貧乏で金にがめついが仲間思いな金髪パーマの三橋と、ツンツン頭の相棒・伊藤の活躍を描く。

 主人公・三橋の相棒・伊藤役は、映画『ルームロンダリング』(7月7日公開)、『コーヒーが冷めないうちに』(9月21日公開)など新作が相次ぐ健太郎。温厚で正義感が強く、タイマン勝負を愛し、裕福で女にモテるという役どころだ。健太郎は「この様な大きな役を頂けてびっくりしたのが最初の感想です」と大役に決定した喜びを表しつつ、「福田組への参加も今回初めてなので、先輩方のお芝居、アプローチの仕方など、沢山学んで自分のものにして、最後は全員を食うくらいの気持ちで気合を入れています!」と福田監督との初タッグに意気込みを語っている。ちなみに健太郎は、映画『14の夜』や『デメキン』などでもヤンキー少年をハマり役で演じていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >