2018/04/10 16:41

神木隆之介、マイナスイオン出てる!共演者が証言

神木隆之介、マイナスイオン放出中
神木隆之介、マイナスイオン放出中

 俳優の神木隆之介が10日、都内で行われたドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」試写会に出席し、共演者から「マイナスイオンを放出している」と語られた。この日は、岸井ゆきの、小堺一機、南果歩、松川博敬(制作統括)も来場した。

 本作は、いじめや体罰、モンスターペアレント、教師のブラック労働などがはびこる、崩壊寸前の教育現場に、新人スクールロイヤー(学校弁護士)の田口章太郎(神木)が立ち向かっていく物語。田口が法律を武器に学校問題と格闘する中で、教師や生徒と体当たりで向き合い、傷つきながら成長していく姿が描かれる。

 初めて弁護士役に挑戦した神木は「今まで言ったことがない単語や、法律用語は接続詞を間違えてはいけないので、それが難しくて、NGをめっちゃ出しましたし、台詞を噛んじゃったりもして迷惑もおかけしましたが、僕の中ではやり尽くしたつもりです」と充実した表情。

 そんな神木と共演した教師・望月役の岸井は「神木くんからマイナスイオンがいっぱい出ていて、すごく穏やかで、時間も気にならないくらいわきあいあいとやっていました」と回顧。神木が放出しているらしい“マイナスイオン”について、校長・倉守役の小堺も「出てる」と同調すると、座長としての居ずまいも称賛。さらに「台詞を噛んだと言っていたけど嘘です。ドライ(リハーサル)の時に間違えるだけで本番は間違えない」と報告。しかし、「間違えても間違えていない顔をする」と付け加え、笑いを誘う場面もあった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >