2018/04/07 21:22

ルー・ダイアモンド・フィリップスに執行猶予2年

ルー・ダイアモンド・フィリップス Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images
ルー・ダイアモンド・フィリップス Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 昨年11月に酒気帯び運転で逮捕された映画『ラ★バンバ』『ヤングガン』などで知られる俳優のルー・ダイアモンド・フィリップスが罪状認否で罪を認め、執行猶予2年を言い渡された。

 Corpus Christi Caller Times によると、ルーはこの間、アルコール度数を検知するモニターを装着しなければならず、飲酒はできないとのこと。また、酒気帯び運転教育プログラムへの参加、バーなどへの入店の禁止、最初の4か月はテキサス州サン・パトリシオ郡の保護観察所に自ら定期報告をしにいくことなどが条件になっているという。

 ルーは昨年11月3日(現地時間)の午前1時35分ごろに止まっていたパトカーに道を聞くため、車を横付けした際、かなり酔っていることに気づいた警察官が車から降りるよう指示し、その場でいくつかの検査を実施後、逮捕された。

 ルー自身はコメントは出していないが、彼の弁護士は、「この件についてフィリップスさんは何度も謝罪をしており、逮捕時から自主的に呼気検査などを受け、このようなことになったことに後悔の念を抱いています」と語っている。(澤田理沙)

【関連情報】
【写真】妻と2ショット
『トランスフォーマー』シャイア・ラブーフまた逮捕…泥酔状態でブチ切れ
101歳の大女優の訴え、棄却
『チャイルド・プレイ3』元子役、母親通報で逮捕
流産で再び飲酒 依存症のジョナサン・リス・マイヤーズ、妻が明かす
米女優、DVと警察への暴行で逮捕

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >