2018/04/06 16:44

高畑勲監督死去、海外メディアでも一斉に報道

高畑監督の訃報は世界にも衝撃が走った Frazer Harrison / Getty Images
高畑監督の訃報は世界にも衝撃が走った Frazer Harrison / Getty Images

 5日、映画『火垂るの墓』『平成狸合戦ぽんぽこ』『かぐや姫の物語』などで知られる日本アニメーション界の巨匠・高畑勲監督の死去を、TIMEやBBCなど海外主要メディアも一斉に報じた。

 どのメディアも、 高畑監督が宮崎駿監督と共に参加していたスタジオジブリや、「アルプスの少女ハイジ」などテレビアニメーションにおける功績を報道。TIMEは、高畑監督の代表作である『火垂るの墓』に対する高い評価にふれ、英語字幕付きの予告編と共に紹介。BBCでも同様に高畑監督の功績をあげ、『かぐや姫の物語』が2014年のアカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされたことなどに触れている。

 またIndieWireでは、高畑監督が生前アーティスティック・プロデューサーとしてマイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット監督の『レッドタートル ある島の物語』に参加したことや、2009年にスイスで開かれたロカルノ国際映画祭において、名誉豹賞を受賞したことを報じた。

 そのほか、Deadlineや The Hollywood Reporter など、主要映画サイトも高畑監督の死を伝えており、監督が生み出した名作の数々が、世界の映画界にいかに大きな影響を与えたてきたのかをうかがわせている。(編集部:倉本拓弥)

【関連情報】
【写真】高畑監督、最後の劇場アニメとなった『かぐや姫の物語』
高畑勲監督「『火垂るの墓』では戦争は止められない」必要なのは理性
スタジオジブリ高畑勲監督の作品-まとめ-
高畑監督死去「ジブリとして盛大なお別れの会を」鈴木プロデューサー
『風立ちぬ』ヒロイン・瀧本美織を泣かせた宮崎駿からの一言
宮崎駿監督の新作『君たちはどう生きるか』は冒険活劇ファンタジー!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >