2018/04/06 20:19

稲垣×草なぎ×香取『クソ野郎と美しき世界』超満員で初日あいさつ

太田光監督の毒舌を聞く3人
太田光監督の毒舌を聞く3人

 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』(公開中)の初日舞台あいさつイベントが6日、東京にある109シネマズ二子玉川で行われ、3人とともに、各エピソードのメガホンを取った園子温監督、山内ケンジ監督、太田光監督、児玉裕一監督が出席。駆けつけた多くのファンで超満員になった会場で、映画の公開を祝った。

 本作は、稲垣の『ピアニストを撃つな!』(「EPISODE.01」)、香取の『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』(「EPISODE.02」)、草なぎの『光へ、航る』(「EPISODE.03」)、“クソ野郎★ALL STARS”の『新しい詩』(「EPISODE.04」)という4本の短編で構成されているオムニバス映画。

 待望の映画公開日を迎え、稲垣が「みなさまのおかげで本日無事にこうやって初日を迎えることができました」と晴れ晴れとした表情を見せれば、草なぎは「映画が完成し、この日を迎えることができて本当に幸せに思っています。僕らのいろんな情熱やあふれんばかりの気持ちが詰まっている作品なので、みなさん楽しんで、受け取ってください」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >