2018/04/14 18:13

大杉漣さんは「光のような人」バイプレイヤーズ仲間が偲ぶ

サッカーを愛した大杉漣さん。祭壇にはユニホームやボールが飾られた
サッカーを愛した大杉漣さん。祭壇にはユニホームやボールが飾られた

 2月21日に急性心不全のため急逝した名優・大杉漣さんのお別れの会「さらば!ゴンタクレ」が14日に青山葬儀場で行われ、大杉さん最後のドラマとなった「バイプレイヤーズ ~もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら~」の共演者を代表して、俳優の田口トモロヲがメッセージを送った。

 同ドラマで大杉さんと共演していた田口、遠藤憲一、松重豊、光石研。彼ら「バイプレイヤーズ」共演者を代表して、最後のメッセージを送ることになった田口は、「漣さん、あまりにも突然のお別れに、気持ちの整理ができないまま。さめない夢を見ているような心持ちです。壮大に仕組まれたドッキリじゃないか。今日あたり、漣さんがお茶目に登場してくれるんじゃないかと思っています」と切り出すと、「今はただひたすら漣さんが恋しいです。さみしいです。あなたがいなくなった喪失感が半端なく大きくて、ただただ途方にくれています。あまりにも急に、大切な親友を亡くしてしまい、茫然としています」とその思いを吐露。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >