2018/04/11 15:02

『デッドプール』俳優T・J・ミラーが逮捕 ニセの爆弾通報

デッドプールの親友を演じているT・J・ミラー Steve Granitz / WireImage / Getty Images
デッドプールの親友を演じているT・J・ミラー Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 映画『デッドプール』のウィーゼル役やテレビドラマ「シリコンバレー」で知られるコメディアンのT・J・ミラーが、ニセの爆弾通報をして逮捕されたと The Wrap などが報じた。

 ミラーは先月、鉄道会社アムトラックの列車に同乗している女がカバンの中に爆弾を隠し持っていると通報。列車はコネチカット州の駅で停車し、乗客全員を降車させて爆弾処理班が調べたが、爆弾は見つからなかったという。話を再度聞こうと捜査員がミラーと話をしたところ、女の容貌やカバンの形について異なった証言をしたとのこと。ろれつも回らなかったため、酔っている様子を指摘されるとワインを一杯しか飲んでいないと答えたという。

 しかも、さらなる調査でミラーは別の列車に乗って通報をしていたことが判明。また車内では泥酔状態で、ある女性客に食って掛かっていたことも明らかになったという。ミラーはこの女性への嫌がらせで通報をしたとみられている。捜査員は女性の身元も突き止めたが、通報にあったようなカバンは所持していなかった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >