2018/04/15 14:33

グラドル柳いろは、おいなりさん発言で勘違いされる

赤のタイトワンピで登場した柳いろは
赤のタイトワンピで登場した柳いろは

 岡田和人原作の人気コミックを実写化した映画『天使じゃないッ!2』の初日舞台あいさつが15日、都内で行われ、本作でW主演をしているグラビアアイドルの柳いろは、吉崎綾が出席した。撮影現場でおいなりさんを差し入れしたという柳は、監督からとんでもない勘違いをされてしまったという。

 映画の中にアイドルのイメージシーンを多用し、ダメっぷり半端ないながらも、どこか愛すべき高校生の童貞男が悪魔の女性たちや同級生のヒロインに翻弄されつつも奮闘する姿をコミカルかつセクシーに描く本作。舞台あいさつには柳、吉崎のほか、高尾勇次、久松かおり、橘花凛、メガホンをとった櫻井信太郎監督が登壇。

 柳は悪魔役、吉崎はクラスのヒロイン役を務めたが、撮影中も対照的な性格でスタッフやキャストの癒しの存在になっていたといい、橘は「2人ともキラキラしていました。可愛いタイプとセクシータイプでキャラクターも違っていて、楽しかったです」と2人の座長ぶりを紹介。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >