2018/04/13 17:36

『ワイスピ』スピンオフ監督、『デッドプール2』デヴィッド・リーチに正式決定!

スピンオフは二人のド派手アクションに期待! -写真は『ワイルド・スピード ICE BREAK』 Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
スピンオフは二人のド派手アクションに期待! -写真は『ワイルド・スピード ICE BREAK』 Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 人気カーアクションシリーズ『ワイルド・スピード』初のスピンオフ作品(2019年7月26日全米公開予定)の監督を、『デッドプール2』(6月1日日本公開)『アトミック・ブロンド』(2017)『ジョン・ウィック』(2015)などを手掛けた、デヴィッド・リーチが務めることが決定した。Entertainment Weekly が独占で報じた。

 スピンオフ作品は、『ワイルド・スピード』シリーズに登場する元FBI特別捜査官ホブスと特殊部隊出身の暗殺者デッカード・ショウの二人を描く作品になるという。正式タイトルは発表されていないが、『ホブス&ショウ(原題) / Hobbs and Shaw』となる可能性があると同サイトは報じている。

 ホブス役には“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが、デッカード・ショウを『トランス・ポーター』シリーズのジェイソン・ステイサムがそれぞれ演じる。脚本には、最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)を含む6作の脚本を務めたクリス・モーガンが参加している。

 『アトミック・ブロンド』や『ジョン・ウィック』でリーチ監督が描いたハードコアなアクションと、シリーズ最大の見どころであるカーチェイスが融合した新しい『ワイスピ』に期待が膨らむ。(1ドル110円計算)(編集部:倉本拓弥)

【関連情報】
【動画】ロック様&ステイサムが大暴れ!『ワイルド・スピード ICE BREAK』本編映像
ロック様、共演者と確執『ワイルド・スピード9』カムバックするか不明
『ワイルド・スピード』にカムバックのミア、第10弾で終わってほしくない!
『ワイルド・スピード』ポール・ウォーカーさんのドキュメンタリーが始動!
心労で胸に痛み 裁判中の『ワイルド・スピード』タイリース・ギブソンが病院へ
『ワイルド・スピード』第9・10弾、ジャスティン・リンが再監督!ミア役もカムバック!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >