2018/04/15 08:15

『ジュマンジ』22年ぶり新作、こんなにもオリジナル版とリンクしていた!

 オリジナル版から22年の時を経て製作された映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』について、来日したジェイク・カスダン監督が裏話を明かした。

 1996年に日本公開された『ジュマンジ』は、プレイの内容が現実となってしまう不思議なボードゲームが引き起こすハプニングを描いた故ロビン・ウィリアムズさん主演のファンタジーアドベンチャー。今回の新作『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』では“不思議なボードゲーム”は“不思議なビデオゲーム”に進化を遂げ、学校の地下室で居残りをさせられていた高校生たちが古いビデオゲーム機を発見し、プレイするキャラクターを選択した途端、そのキャラの姿で危険がいっぱいのゲームの世界に入り込んでしまうことになる。

 『ジュマンジ』の新作企画が進んでいることが明らかになった当初は、同作は「リメイク」や「リブート」と表現されていたが、カスダン監督がプロジェクトに参加する頃にはこの“前作から地続きの新たな物語”というアイデアが確立されていたという。カスダン監督は「オリジナル版は僕たちの多くにとって、重要な映画だ。だからこそ僕たちが興味があったのは、すでにほかの人がやったことを再びやるのではなく、新しいジュマンジ映画をやることだった。僕はそのアイデアに夢中になったんだ」と明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >