2018/04/17 22:17

スピルバーグ監督は現実逃避アーティスト?旧知のオスカー俳優が語る

映画『レディ・プレイヤー1』より、マーク・ライランスが演じたオアシスの創設者ジェームズ・ハリデー (C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
映画『レディ・プレイヤー1』より、マーク・ライランスが演じたオアシスの創設者ジェームズ・ハリデー (C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

 巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督、待望の新作『レディ・プレイヤー1』(4月20日 日本公開)について、演技派俳優マーク・ライランスが、3月12日(現地時間)、ニューヨークのザ・リッツカールトン・ニューヨーク・セントラルパークでインタビューに答えた。

 本作は、アーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」を映画化したSFアドベンチャー。2045年、人口の大半がスラム街で暮らし、現実から逃避するために「オアシス」と呼ばれる仮想現実の世界に没頭していた。ある日、オアシスの創設者ジェームズ・ハリデー(マーク)の遺言が発表され、オアシスの三つの謎を解いた者に全財産56兆円とオアシスの世界を与えるとあったことから、全世界を巻き込む争奪戦が始まる。

 原作を最初に読んだ時の印象をマークは、「とても楽しむことができたね。原作には映像化する上で、三つのチャレンジがあったが、スピルバーグ監督は原作を読んだことのない人々や、原作の謎を知らない人々でも楽しめるように新たな構成にして、誰もが映画を楽しめるようにしたんだ。原作で気に入っている点は、現実では何が起きているかが明確に記されていたことだね。主人公のウェイドは『オアシス』の学校に通っていて、そこではイジメや暴力がないんだ」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >