2018/04/17 20:05

TBSドラマ強し!「99.9」視聴率、平昌五輪に匹敵

「99.9」で強い存在感を放った木村文乃(写真は1月のイベントにて撮影)
「99.9」で強い存在感を放った木村文乃(写真は1月のイベントにて撮影)

 2018年1月クール(1月1日~4月1日)の視聴率が17日、ビデオリサーチにより発表され、タイムシフト視聴率ではドラマ「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」(TBS)がトップだったことが明らかになった。また同作は、リアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す総合視聴率でも、ピョンチャンオリンピックの関連番組とともに30%を超える数字を記録した(数字はすべてビデオリサーチ関東地区視聴率調査による)。

 嵐・松本潤が主演を務めた「99.9」の最終回は、リアルタイム視聴率21.0%、タイムシフト視聴率13.1%、総合視聴率31.0%を記録し、ピョンチャンオリンピック(2月17日、フィギュアスケート男子シングルフリー)に次ぐ2位にランクイン。総合視聴率で30%を超えたのは、ピョンチャンオリンピック開会式(2月9日)を含めた3番組のみ。

 そして、タイムシフト視聴率でトップだったのは、「99.9」の第6話(2月25日放送)。木村文乃演じる弁護士・舞子の過去が明らかになる展開が話題になっていた同回は、タイムシフト視聴率14.9%、リアルタイム視聴率17.0%、総合視聴率は29.2%を記録した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >