2018/04/19 22:19

16年ぶり!カルト的人気のコメディー映画、続編が実現

左からポール・ソーター、スティーヴ・レミー、ケヴィン・ヘファーナン
左からポール・ソーター、スティーヴ・レミー、ケヴィン・ヘファーナン

 2002年にアメリカで公開され、今でもカルト的人気を誇るコメディー映画『だめんず・コップ』(日本劇場未公開)。その待望の続編『スーパー・トゥルーパーズ 2(原題) / Super Troopers 2』について、ケヴィン・ヘファーナン、スティーヴ・レミー、ポール・ソーターが、4月6日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 前作で一度首になったおバカなハイウェイ・パトロールの5人組、ソーン(ジェイ・チャンドラセカール)、ファーバ(ケヴィン)、マック(スティーヴ)、ラビット(エリック・ストルハンスク)、フォスター(ポール)。今作では、カナダの国境付近の一部の場所がアメリカの土地になることが決まり、急きょかつての上司に雇われ、その土地のパトロールを任されることになるも、またひと騒動を起こしてしまうというストーリー。前作に引き続きチャンドラセカールが監督も兼任した。ちなみに、上記の俳優5人はスケッチコメディーグループ Broken Lizzardに属している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >