2018/04/23 06:21

健太郎、大ブレイク目前!ブームに流されない“無色”な魅力

いま知っておくべき俳優!健太郎
いま知っておくべき俳優!健太郎

 「これ」という大ヒット作に恵まれたわけでも、いわゆる若手俳優の登竜門と言われる作品を経験したわけでもないが、じわじわとブレイクの兆しを見せる若手俳優がいる。それが健太郎だ。

 健太郎は東京都出身、1997年生まれの二十歳。王道的な甘いマスクの王子様系、少し前に流行した塩顔系、昨今話題のジェンダーレス系のどのジャンルにも当てはまらないストレートに魅力的なルックスと、身長179センチというスタイルの持ち主だ。

 現在、日本のドラマ・映画界で活躍する20代の俳優の顔ぶれを見てみると、朝ドラや特撮ドラマ「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズ、アイドル出身、二世俳優、もしくは、話題作を原作とする少女漫画実写化ものへの出演で注目され、ブレイクするケースが多い。そんな中、健太郎がユニークなのは、そうしたところからの台頭ではないという点にある。

 ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち」(2014)で俳優デビュー。2016年には出演作が相次ぐ中、ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」でチュートリアル・徳井義実が演じた役どころの高校時代、映画『ミュージアム』で小栗旬ふんする主人公の学生時代を演じ、メインの役どころでない場合でもたしかな表現力を見せつけたことから「あの役のあの子は誰?」とネットなどで話題を呼んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >