2018/04/20 09:00

望月ミネタロウが『犬ヶ島』を漫画化!アナザーストーリー特別連載へ

望月ミネタロウのオリジナルイラスト
望月ミネタロウのオリジナルイラスト

 近未来の日本を舞台に、犬インフルエンザの流行によって犬ヶ島に隔離された愛犬を探す少年と犬たちの冒険を描くストップモーションアニメ映画『犬ヶ島』(5月25日公開)。本作のアナザーストーリーを「ドラゴンヘッド」「バタアシ金魚」などの人気漫画家・望月ミネタロウが手掛け、週刊モーニングにて5月24日発売号より3回の予定で特別連載される。

 『グランド・ブダペスト・ホテル』などのウェス・アンダーソン監督がビル・マーレイ、エドワード・ノートン、ティルダ・スウィントン、スカーレット・ヨハンソン、グレタ・ガーウィグ、ブライアン・クランストン、ヨーコ・オノ、RADWIMPSの野田洋次郎ら豪華声優陣を迎えた『犬ヶ島』のアナザーストーリーで描かれるのは、映画の主人公アタリと5匹の犬たちが紡ぎ出すもの。

 望月はアンダーソン監督のファンだったといい、今回の漫画化のオファーを受け以下のようにコメント。「実際やる事に決まったときは、宝くじに当ったような気持ちになった反面、アンダーソンさんの作家性とこだわりぬかれた世界観を改めて思い出し、『犬ヶ島』がストップモーションアニメなのも輪をかけて難しく…これは大変な事を引き受けてしまった…とおろおろしました」とプレッシャーを明かしつつ、「難しいけど僕が好きな何かを表現できたらいいな」と語っている。

 なお、望月のイラストも公開となり、愛犬スポッツの行方を捜すアタリと、主人アタリの迎えを待つスポッツ、そして “ドッグ病”に感染された犬たちがさまよう“犬ヶ島”の殺伐とした様子が表現されている。(編集部・石井百合子)

【関連情報】
『犬ヶ島』オフィシャルサイト
【動画】野田洋次郎も参加!日本が舞台のウェス・アンダーソン最新作『犬ヶ島』予告編
「AKIRA」大友克洋、ウェス・アンダーソン監督の熱望によりコラボイラスト!
日本舞台『犬ヶ島』にベルリン銀熊賞!黒澤明&宮崎駿に影響を受けたウェス・アンダーソン監督作
トラウマ漫画「ミスミソウ」押切蓮介に聞く誕生秘話
「キングダム」実写映画化!作者・原泰久も脚本会議に参加

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >