2018/04/23 15:36

月9で“冬彦さん”と“涼ちゃん”初対面!佐野史郎、東出昌大に「親近感」

東出昌大&佐野史郎が共演する「コンフィデンスマンJP」第4話より (C)フジテレビ
東出昌大&佐野史郎が共演する「コンフィデンスマンJP」第4話より (C)フジテレビ

 俳優の佐野史郎が、30日に放送される長澤まさみ主演、「リーガルハイ」シリーズの古沢良太脚本のフジテレビ系ドラマ「コンフィデンスマンJP」第4話に、「極悪がんぼ」(2014※ゲスト出演)以来約4年ぶりに月9出演。ヒロインのダー子(長澤)ら詐欺師トリオのターゲットとなる食品加工会社のお坊ちゃま社長にふんする。詐欺師トリオのメンバーにふんする東出昌大が昨年「あなたのことはそれほど」(TBS系)で妻の浮気で豹変する夫を怪演した際に、1990年代に佐野の当たり役となった“冬彦さん”を引き合いに出されたことに触れ、初対面の感想を語った。

 第4話では、自社製品の産地を偽装する食品メーカー・俵屋フーズの社長・勤(佐野)をターゲットにしたエピソードが展開。勤は典型的な二代目のお坊ちゃんで、公私ともにやりたい放題、社員へのどう喝、セクハラも日常茶飯事。工場長の宮下(近藤公園)は社長の産地偽造を告発しようとするも脅しに屈していた。ダー子は勤が熱狂的な映画ファンであることに目をつけ、ボクちゃん(東出)が新人映画監督に、リチャード(小日向文世)は映画プロデューサーになりすまし、架空の映画に出資させる作戦に出る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >