2018/04/24 17:18

北原里英、沖田総司に!つかこうへい「新・幕末純情伝」新ヒロイン

女優としての活躍つづく北原里英
女優としての活躍つづく北原里英

 今月AKB48グループを卒業した元NGT48の北原里英が、「つかこうへい生誕70年記念特別公演『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」で、ヒロインを務めることが明らかになった。

 「演劇界の風雲児」と呼ばれ、演劇界に一時代を築いた劇作家・つかこうへい氏は、2010年7月10日に62歳という若さで惜しまれつつ逝去。今年は生誕70年にあたる。舞台は命日をはさむ7月7日~30日にかけて、つか氏の本拠地ともいえる紀伊國屋ホールで上演される。

 物語は幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が女性だったというユニークな着想のもと、土方歳三や坂本龍馬との恋愛模様が展開する。1989年8月にPARCO劇場で初公演を迎えて以来、「熱海殺人事件」や「飛龍伝」と並んでつか氏の代表作として愛され、再演を重ねてきた。

 今回、沖田にふんするのは18日にAKB48グループを卒業したばかりのNGT48元キャプテン・北原。ひたすら剣の修行を強いられてきた孤独な“女”沖田を演じる。過去には沖田役を藤谷美和子、広末涼子、石原さとみ、鈴木杏、桐谷美玲、河北麻友子、松井玲奈らが務めており、若手美人女優の登竜門ともみなされている。映画『サニー/32』で主演を務めるなど本格的に女優業をスタートさせた北原が、その10代目を引き継ぐ。

 共演には、味方良介、小松準弥、細貝圭、田中涼星、松村龍之介、増子敦貴らが名を連ねており、演出はトレンディードラマの産みの親である河毛俊作が手掛ける。(編集部・大内啓輔)

【関連情報】
「『新・幕末純情伝』FAKE NEWS」公式サイト
【写真】カラフルドレスの北原里英!
まるで石原さとみ!?北原里英のイメチェンに指原ベタ褒め
前田敦子、あでやかな着物姿!理想の男性像明かす
横山由依&北原里英、“完全すっぴん”公開!「可愛すぎる」と大反響
篠田麻里子は努力の人!舞台版「アンフェア」共演者が明かす座長の顔

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >