2018/04/24 23:10

『コナン』2週連続で圧倒的1位!スピルバーグ最新作は2位

2週連続1位! (C) 2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
2週連続1位! (C) 2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

 先週の初登場時の土日2日間で興行収入13億円に迫る数字でロケットスタートを切った人気シリーズ最新作『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』が、23日に興行通信社から発表された土日2日間(4月21日~22日)の全国映画動員ランキングで2週連続の首位を獲得した。

 2週目となった同作の先週末の成績は動員62万人、興収8億2,000万円をあげ、他を寄せつけない強さで2週連続の1位に。22日までの累計興収では、動員247万5,903人、興収32億3,312万8,800円と2週目にして早くも興収30億円を突破。ゴールデンウィークのさらなる高稼働が期待される。

 スティーヴン・スピルバーグ監督の新作『レディ・プレイヤー1』は、土日2日間で動員21万4,973人、興収3億6,783万7,100円をあげ、2位スタート。劇場にはスピルバーグ作品世代ともいえる30代~50代はもちろんのこと、10代~20代の男女まで幅広い層を動員した。初日を合わせた3日間の成績は、動員28万2,618人、興収4億7,441万3,200円。映画公式サイトでは、60名を超える幅広いジャンルの著名人の絶賛コメントを掲載。SNSでシェアするプレゼントキャンペーンも行われており、口コミによる後押しが期待されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >