2018/04/27 06:00

ガンダムがメカゴジラに挑む!『レディ・プレイヤー1』夢の戦闘シーン公開

日本を代表する2大キャラクターが激突! -写真は映画『レディ・プレイヤー1』 (c)2018WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
日本を代表する2大キャラクターが激突! -写真は映画『レディ・プレイヤー1』 (c)2018WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

 日本でも大ヒット公開中のスティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』より、ガンダムVSメカゴジラという、まさに日本を代表するキャラクター同士が激突する本編映像が公開された。

 本作は、なりたい自分になれる仮想世界「オアシス」に人々が没頭する、今から27年後の世界を舞台に、「オアシス」創設者が残した巨額の財産を巡る争奪戦を描く。デロリアン、T‐レックス、バットマン、キングコングなど数々の名作のキャラクターが登場することでも話題となっている。

 公開された映像には、「オアシス」の支配を狙う巨大企業の社長・ノーラン(ベン・メンデルソーン)が日本の怪獣映画『ゴジラ』シリーズに登場するメカゴジラを召喚するシーンや、森崎ウィン演じるダイトウが人気アニメ『機動戦士ガンダム』のRX‐78‐2ガンダムを呼び出し、メカゴジラに対抗する姿が収められている。それぞれの作品を彷彿とさせるような音楽やポーズなども、ファンにとっては嬉しい演出である。

 スピルバーグ監督は先日のジャパンプレミアで「私が初めて観た日本映画は『ゴジラ』で、『ジュラシック・パーク』のベースになりました」とゴジラに対するエピソードも語っている。日本発の作品同士が激突する夢のような展開は、本作でしか見られない貴重な映像である。(編集部:倉本拓弥)

【関連情報】
【動画】メカゴジラ起動!ガンダム発進!夢のドリームマッチ
スピルバーグ監督、13年ぶり来日!日本人の礼儀正しさ「変わらない」
永遠の子供スピルバーグ、衰えない創作意欲の原動力とは!
メカゴジラ降臨!アニメ版『GODZILLA』第2章新ビジュアル
「機動戦士ガンダム」新作映画、11月公開!ユニコーンの先を描く宇宙世紀サーガ新作
新・ゴジラ、どどーん!高さ3メートルの像が日比谷に出現!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >