2018/04/27 13:07

声優・福山潤の大人スマイル!映画『兄友』場面写真!

犬と代わりたいですね (C) 『兄友』製作委員会
犬と代わりたいですね (C) 『兄友』製作委員会

 人気声優の福山潤が9年ぶりに実写映画出演を果たす映画『兄友』(5月26日公開)より、福山演じる橘萩之介が犬を抱いてほほ笑んでいる大人の魅力あふれる場面写真が公開された。

 赤瓦もどむの人気コミックをドラマ&映画で実写化する本作は、イケメンなのに奥手な西野壮太(横浜流星)と、恋愛に興味がない女子高生の七瀬まい(松風理咲)のぎこちない恋愛を描く。福山ふんする橘は、壮太の妹がバイトしている犬カフェ「Happy Dogs」の店長で、壮太とまいの恋を応援し、恋のアドバイスを送る存在だ。

 公開された写真では、橘が犬を抱いて優しくほほ笑む姿や、壮太に対して恋愛講座している一幕がお披露目となった。橘の話を聞く壮太は、ノートにメモをとって真剣な目をしており、橘を慕っている様子が見て取れ、福山演じる橘の大人の余裕がうかがえる。

 アニメ「暗殺教室」の殺せんせー役、「おそ松さん」の松野一松役で知られる福山にとって、本作は、2009年公開の『腐女子彼女。』以来の実写映画出演作となる。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
映画『兄友』公式サイト
【写真】福山潤、横浜流星に恋のアドバイス!映画『兄友』場面写真
横浜流星“ウブウブな”キス顔!『兄友』予告編公開
真野恵里菜、横浜流星にグーパンチ!「彼ロン」衝撃映像
人気声優・福山潤、9年ぶり実写映画!『兄友』横浜流星に恋愛講座
「おそ松さん」なのにカッコよすぎ…6つ子声優、雑誌表紙で初の全員集合

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >