2018/04/27 19:30

「宮本から君へ」OP誕生秘話 演出はあの大御所写真家!

佐内正史が演出を手掛けた「宮本から君へ」オープニングのスクリーンショット (C)「宮本から君へ」製作委員会
佐内正史が演出を手掛けた「宮本から君へ」オープニングのスクリーンショット (C)「宮本から君へ」製作委員会

 新井英樹原作、池松壮亮主演の連続ドラマ「宮本から君へ」(テレビ東京系・毎週金曜深夜0時52分~)のエレファントカシマシの主題歌「Easy Go」をBGMにしたオープニングが「かっこいい」と注目を浴びている。OPの演出を手掛けた写真家の佐内正史に、本映像のコンセプトを聞いた。

 本作は、都内の文具メーカーで働く営業マン・宮本浩(池松)が、恋に仕事にがむしゃらに奮闘するアツくて切ない青春ストーリー。数々の映画賞に輝いた2016年公開の映画『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也がメガホンを取り、再び池松とタッグを組む。

 オープニング映像は、公園にたたずむ涙目の宮本のアップからスタート。タイトルが映ると同時にシャドーボクシングで大暴れし、シャウト! 唐突に樹の前で逆立ちしたかと思えば、しこを踏んでいるようなポーズをとり……と、不器用な宮本ののっぴきならぬ心象風景を表したかのような映像で、ラストのアップの表情がまた秀逸だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >