2018/05/11 20:35

母の日にどうやって感謝の気持ちを伝えればいい?ヒントは映画の中に!

感謝の気持ちを伝えるのは、意外と難しいかも…… Carmen Vicedo / EyeEm / Getty Images
感謝の気持ちを伝えるのは、意外と難しいかも…… Carmen Vicedo / EyeEm / Getty Images

 「母の日」とはいっても、あらためて母親に感謝の気持ちを伝えるのは、意外と難しいもの。「いつもありがとう」だけじゃなく、もっと深い気持ちを伝えたい……。そんなときにヒントをくれそうな映画を、母親のタイプ別にピックアップしてみた。(文:桑原恵美子)

愛情深い母に…「ママはキラキラ輝いて、周りを照らしている」

『母の眠り』(1998)

 主人公は、ニューヨークでジャーナリストとして刺激的な毎日を送っているエレン(レニー・ゼルウィガー)。彼女は子供の頃から、博学な大学教授の父(ウィリアム・ハート)を崇拝する一方、専業主婦で知的な向上心が感じられない母(メリル・ストリープ)を冷めた目で見ていた。だがある日、母親が不治の病であることを知らされ、自宅に戻り看病をすることに。看病をエレンに押し付け、以前と変わらぬ冷静さで講義を優先する父に、エレンは次第に失望していく。だが母の死がいよいよ近づいたとき、仕事で行き詰まった父は酒浸りになってエレンに語る。「初めて会ったとき、ママはキラキラ輝いて周りを照らしていた。このわたしさえも。その輝きが消えるなんて」。父の自信を支え輝かせていたのは、実は母の愛だったとエレンは気付く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >