2018/05/03 08:15

急逝した若き天才Aviciiの功績 昨年はドキュメンタリー映画も公開

Aviciiさんのご冥福をお祈りします Gabriel Olsen / Getty Images
Aviciiさんのご冥福をお祈りします Gabriel Olsen / Getty Images

 音楽プロデューサーのAviciiさんが4月20日(現地時間)、28歳の若さで亡くなっているのが見つかり、世界中に激震が走った。昨年は素顔に密着したドキュメンタリー映画も公開されたAviciiさんの功績を振り返る。

 Aviciiさんは、1989年9月にスウェーデンで生まれ、本名はティム・バークリング。映画『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』などで知られる女優のアンキ・リデンを母に持ち、独学で音楽を学びながら18歳でDJとしてのキャリアをスタート。2011年にリリースした「Levels」が、世界中で大ヒットを記録し、その名が知られるようになった。

 ほかにも、2013年の「Wake Me Up」は、世界84か国でiTunes1位を獲得し、YouTubeの再生回数は15億回を突破(4月時点)している。イギリスの人気バンド・コールドプレイと「A Sky Full of Stars」(2014)でコラボし、こちらも大ヒット。コカ・コーラの全世界CMソング「Taste The Feeling」を発表した2016年にはDJとしての活動を休止することを発表し、それからは主に音楽プロデューサーとして活動していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >