2018/05/09 22:15

ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデム、夫婦でギャラは同額!新共演作を語る【第71回カンヌ国際映画祭】

カンヌのレッドカーペットを歩くハビエル・バルデム&ペネロペ・クルス夫妻 Emma McIntyre / Getty Images
カンヌのレッドカーペットを歩くハビエル・バルデム&ペネロペ・クルス夫妻 Emma McIntyre / Getty Images

 現地時間9日、第71回カンヌ国際映画祭でオープニング作品『エブリバディ・ノウズ(英題) / Everybody Knows』の公式会見が行われ、主演のペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、アスガー・ファルハディ監督らが出席した。近年、映画界では男女間の給料格差が問題になっているということで、実生活では夫婦のペネロペ&ハビエルに今回のギャラについて質問が飛ぶ一幕も。ペネロペは「本当に同額よ」と即座に明かしてハビエルもうなずき、会場を沸かせた。

 『ある過去の行方』『セールスマン』に続き3度目のコンペ出品となったイランの名匠ファルハディ監督にとって、本作は初のスペイン語映画。妹の結婚式に出席するため、子供たちと共に生まれ故郷のスペインの村に戻った主人公ラウラ(ペネロペ)に恐ろしい事態が降りかかり、家族の隠された過去が次第に暴かれていくさまを描いたスリリングなドラマだ。ラウラの夫をアルゼンチン人俳優リカルド・ダリン、彼女の地元の友人をハビエルが演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >