2018/05/10 13:24

三児の母・杏、子供たちから「かか」呼び

かか!
かか!

 女優の杏が10日、都内で行われた映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』(6月30日公開)の製作報告会見に出席し、子供たちから「かか」と呼ばれていることを明かすなど、子育てエピソードを披露した。

 テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ第30作となる本作は、好奇心旺盛でちょっと不思議な子・クルンとアンパンマンたちが、いのちの星の故郷を救うために奮闘する物語。クルンの声を演じた杏は、俳優・東出昌大との間にもうけた三児の母でもあり、「子供たちがアンパンマンに興味を持ち始めた時期がオファーをいただいたのとピッタリ合ったので、普段、お仕事をいただいて『やりたいな』というテンションに、もう一つプラスされたような『ぜひやりたいな。うれしいな』という思いがありました」と回顧。

 また、「(子供たちは)声を誰があてているかは想像できない年齢だと思うけど、今回の映画のチラシを見て『かか、かか』と言って、アンパンマンと一緒に撮ってもらった写真を見せると『アンパンマンっているんだ』と喜んでくれました」と子供から「かか」と呼ばれていることを明かしながら、微笑ましいエピソードも披露した。さらに、「映画館デビューさせてみたい。大きなスクリーンでみんなで観るのはすごくいい体験になるんじゃないかな。他の映画だと『どうしよう、騒いだり泣いちゃったりしたら』と思うけど、同じシチュエーションの方がいらっしゃるので、何があってもみんなで楽しめるねという環境なんじゃないかな」と声を弾ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >