2018/05/08 20:33

昭和はスター・ウォーズ!平成はハリポタ!思い出の映画あきらかに

世代を超えて愛される『スター・ウォーズ』 Araya Diaz / WireImage / Getty Images
世代を超えて愛される『スター・ウォーズ』 Araya Diaz / WireImage / Getty Images

 8日、ソニー生命保険株式会社が発表した「平成生まれ・昭和生まれの生活意識調査」の思い出の映画部門で、昭和生まれの1位が『スター・ウォーズ』、平成生まれの1位が『ハリー・ポッター』であることが明らかになった。

 昭和生まれの1位となった『スター・ウォーズ』は昨年末にシリーズ第8弾の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が公開され、スピンオフ作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6月29日公開)が控えているなど、世代を超えて今なお根強い人気を誇っている作品の1つである。平成生まれの1位に選ばれた『ハリー・ポッター』は、作家J・K・ローリング原作の世界中で大ヒットした映画シリーズ。2001年から2011年まで8作品が製作され、新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が今冬公開予定だ。

 今回の調査は、ソニー生命保険株式会社が、2018年3月16日~3月19日に平成生まれの男女(20~28歳)、昭和生まれの男女(52~59歳)各500名に行ったインターネットリサーチの有効サンプルの集計結果に基づいている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >