2018/05/09 13:00

東京国際映画祭で湯浅政明監督、役所広司を特集

湯浅政明監督の長編アニメ映画『夜明け告げるルーのうた』 (C)2017ルー製作委員会
湯浅政明監督の長編アニメ映画『夜明け告げるルーのうた』 (C)2017ルー製作委員会

 10月25日より開催される第31回東京国際映画祭で、『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』などで知られる湯浅政明の特集「アニメーション監督 湯浅政明の世界」が組まれることが9日、明らかになった。現在の日本を代表する作品に焦点を当てた「Japan Now部門」では「映画俳優 役所広司」の実施が決定しており、役所の昭和から最新作までを紹介する大規模な上映になるという。

 昨年の原恵一監督に続き、アニメーション特集枠に決定した湯浅監督。昨年は『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』の2本が相次いで公開。オリジナル長編『夜明け告げるルーのうた』は、世界最大級のアニメーション映画祭・アヌシー国際アニメーション映画祭で長編部門グランプリにあたるクリスタル賞を受賞。森見登美彦の小説を、星野源らを声優に迎えアニメ化した『夜は短し歩けよ乙女』は、第41回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞したほか第41回オタワ国際アニメーションフェスティバルで日本人として初めて長編部門グランプリを受賞するなど、国内外で快進撃が続く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >