2018/05/09 21:33

ハーレイ・クイン映画はR指定に マーゴット・ロビーが語る

女性らしさを追求するマーゴットのハーレイ・クインに注目! -写真は『スーサイド・スクワッド』 Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ
女性らしさを追求するマーゴットのハーレイ・クインに注目! -写真は『スーサイド・スクワッド』 Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 DC映画『スーサイド・スクワッド』でマーゴット・ロビーが演じた人気キャラクター、ハーレイ・クインのスピンオフ映画がR指定になる可能性があると、マーゴット本人がMoviefoneのインタビューで明かした。

 今作で製作と出演の両方を担当すると言われているマーゴットだが、先日監督候補と報じられたキャシー・ヤンについて「とても重要だわ。3年間このプロジェクトに関わってきているけど、私はR指定の女性ギャング映画が撮りたいの。そのためにも女性監督が必要だわ」と語ると共に、作品が激しいバイオレンスなどを含むR指定で製作される可能性をほのめかした。彼女は、今作を“女性の観点”から描きたいと話しており、同じDC映画の『ワンダーウーマン』でパティ・ジェンキンス監督が手掛けたような女性ヒーロー像を描きたいのかもしれない。

 また、女性監督にこだわる理由について「男性や女性問わず、キャラクターを理解する監督が成功するわ。大作映画だと、なかなか女性監督にチャンスが回ってこない。だからこそ、私たちはもっと女性監督に機会を与えるべきなの」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >