2018/05/11 21:10

国宝級美女と称されるブリジット・リンがイタリア映画祭で生涯功労賞に

ゴールデン・マルベリー賞を受賞したブリジット・リン(左)と映画プロデューサーのナンサン・シー
ゴールデン・マルベリー賞を受賞したブリジット・リン(左)と映画プロデューサーのナンサン・シー

 北イタリアで開催された第20回ウディネ・ファーイースト映画祭でこのほど、映画『恋する惑星』(1994)などで知られる台湾女優ブリジット・リンに生涯功労賞にあたるゴールデン・マルベリー賞が授与された。記念のトロフィーのプレゼンターをツイ・ハーク監督の元夫人であり旧友の映画プロデューサーのナンサン・シーが務め、さらに愛娘のオイラム・インが真っ赤なバラを持ってサプライズ登場するなど、ブリジットは何度も胸を詰まらせていた。

 ブリジットは台湾映画『アウトサイド・ザ・ウィンドウ(英題) / Outside the Window』(1973・日本未公開)でデビュー。その美貌から“国宝級美女”と称され、文芸作品に多数出演。1980年代には香港に拠点を移し、ツイ・ハーク監督『蜀山奇傅・天空の剣』(1984)やジャッキー・チェン監督・主演『ポリス・ストーリー/香港国際警察』(1985)などの大作に多数出演し、香港アクション映画の黄金時代の一翼を担った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >