2018/05/16 00:22

東出昌大、カンヌで絶叫!『寝ても覚めても』公式上映に熱い拍手【第71回カンヌ国際映画祭】

レッドカーペットで笑顔を見せる東出昌大、唐田えりか、濱口竜介監督 Dominique Charriau / WireImage / Getty Images
レッドカーペットで笑顔を見せる東出昌大、唐田えりか、濱口竜介監督 Dominique Charriau / WireImage / Getty Images

 現地時間14日、第71回カンヌ国際映画祭でコンペティション部門出品作『寝ても覚めても』(濱口竜介監督)の公式上映が行われ、上映後の鳴りやまぬ拍手に、主演の東出昌大が「メルシー!」と感謝の言葉を絶叫した。

 芥川賞作家・柴崎友香の同名小説を映画化した『寝ても覚めても』は、突然行方をくらました恋人を忘れられずにいる女性・朝子が、彼とうり二つの男性と出会って揺れ動くさまを描いたラブストーリーだ。一人二役を務めたのが東出で、朝子役はソニー損保のCMなどで注目された新生・唐田えりかが務めた。

 観客は朝子たちが織り成すラブストーリーに夢中の様子で、しばしば笑い声が起こるなど反応は上々。上映後にはスタンディングオベーションが贈られ、唐田は「感謝とか愛で溢れすぎてしまいました」と感動の涙を流し、東出は「笑い声だったり、ためいきだったり、楽しんでくれていたのがすごく伝わりました。本作に込められた映画愛がお客さんに伝わったのかなと万感の思いです」と感激の面持ちだった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >