2018/05/19 16:23

クビ俳優の代わりが決定「リーサル・ウェポン」シーズン3へ

新キャラを演じるショーン・ウィリアム・スコット Roy Rochlin / Getty Images
新キャラを演じるショーン・ウィリアム・スコット Roy Rochlin / Getty Images

 米テレビドラマ「リーサル・ウェポン」をクビになったマーティン・リッグス役のクレイン・クロフォードの代わりが決定し、同時に第3シーズンの製作も決まったと The Hollywood Reporter などが報じた。

 代わりに出演が決まったのは、映画『アメリカン・パイ』シリーズでスティフラーを演じたショーン・ウィリアム・スコット。ショーンは新しいキャラクターを演じ、マータフ(デイモン・ウェイアンズ)とパートナーを組むことになるそう。情報筋によると、マーティン・リッグスの兄弟の可能性が高く、そうなれば、マータフもこれまで通りパートナーをリッグスと呼べることになる。

 「『リーサル・ウェポン』はアクション、ドラマ、そして純粋な楽しさが詰まった作品です。デイモンとショーンが一緒のシーンを観るのが待ちきれません」とFOXエンターテインメントのマイケル・ソーンはコメントし、新しいシーズンに期待していると語った。

 ドラマの更新を聞いたクレインは、Instagramにうつむき加減のシルエット写真を投稿。「僕の共演者とスタッフへ。第3シーズン決定おめでとう! ファンのみなさん、圧倒的なサポートと愛をありがとう。リッグスは夢のような役でした。この経験は一生忘れません。僕の心はいっぱいです。来シーズンの幸運を祈っています!」とエールを送っている。(澤田理沙)

【関連情報】
クレイン・クロフォード公式Instagram
【写真】悪態でクビになったクレイン・クロフォード
ついに!「ARROW」コルトン・ヘインズがレギュラー復帰!
目に涙…降板する「NCIS」アビー、最終シーン撮影終了
黒人蔑視発言でクビになった俳優の代役決定
「HAWAII FIVE-0」チン俳優、平等への思い実らず…降板せざるを得なかった

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >