2018/05/16 09:01

『デッドプール』スピンオフ作品、ライアン・レイノルズは前向き!

俺ちゃんは映画化する気満々!-写真はライアン・レイノルズ(左)と彼が演じるデッドプール Ilya S. Savenok / Getty Images、Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゲッティ イメージズ
俺ちゃんは映画化する気満々!-写真はライアン・レイノルズ(左)と彼が演じるデッドプール Ilya S. Savenok / Getty Images、Twentieth Century Fox Film Corporation / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『デッドプール2』(6月1日全国公開)で主演を務めるライアン・レイノルズが、すでに企画が報じられている「Xフォース」を映画化するスピンオフ作品の製作に前向きであることを、Colliderのインタビューで明かした。

 X-MENの中でも最も攻撃的なチームである「Xフォース」は、デッドプールをはじめ、ケーブル、ドミノ、コロッサス、サイロックなど多数のキャラクターで構成されている。『デッドプール2』では、デッドプール自らが「Xフォース」を結成し、ドミノやコロッサス、ケーブルも登場する。

 「Xフォース」映画化は正式な製作発表は出ていないものの、『キャビン』を手掛けたドリュー・ゴダードが監督・脚本を担当すると伝えられていた。そして今回、インタビューの中で、ライアンは「ドリューとは一緒に仕事がしたいね。彼が表現したい作品の世界観は非常に興味深いんだ」と監督を称賛。続いて「Xフォース」内でのデッドプールについて「チーム内での役割は非常にユニークなものになる。彼が単独作品で描かれる“負け犬”のような役割ではなく、チームの一員として描かれるからね。彼にとってチームとは難しい集団だと思うけど」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >