2018/05/16 04:00

宇多田ヒカル、ヱヴァQ以来6年ぶりアニメ映画主題歌『ペンギン・ハイウェイ』

宇多田ヒカルが書き下ろし!
宇多田ヒカルが書き下ろし!

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが、森見登美彦のベストセラー小説をアニメーション映画化する『ペンギン・ハイウェイ』の主題歌を務めることが明らかになった。宇多田は放送中のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS)や実写映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』(2017)など数多くの作品で主題歌を担当しているが、アニメ映画の主題歌を務めるのは、2012年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌「桜流し」以来約6年ぶりとなる。

 今年デビュー20周年を迎え、先日には伝説のラジオレギュラー番組「宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン」の一夜限定復活が発表されて話題を呼んだ宇多田。『ペンギン・ハイウェイ』の制作サイドの熱烈オファーで実現した主題歌「Good Night」は、宇多田が原作を読んで書き下ろしたもので、あわせて公開された予告映像ではどこか切なさのただよう同曲のメロディーを確認することができる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >