2018/05/21 11:31

エリザベス・モス&マイケル・スタールバーグが共演!

どちらも演技派!注目の共演! - エリザベス・モス&マイケル・スタールバーグ Jon Kopaloff / Steve Granitz / WireImage / Getty Images
どちらも演技派!注目の共演! - エリザベス・モス&マイケル・スタールバーグ Jon Kopaloff / Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 全米で人気を博しているテレビシリーズ「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」で注目を浴びたエリザベス・モスと、映画『君の名前で僕を呼んで』の演技派俳優マイケル・スタールバーグが、新作『シャーリー(原題) / Shirley』で共演するとDeadlineなどが報じた。

 作家スーザン・スカーフ・メレルの同名小説を、テレビシリーズ「アイ・ラブ・ディック」のサラ・ガビンズが脚色する本作。監督はジョセフィン・デッカーが務め、エリザベスは主演以外にも、映画『バイバイマン』のジェフリー・ソロス、サイモン・ホースマン、『ワンダーストラック』のクリスティーン・ヴェイコンらと共に製作も担当する。

 物語は、小説「ずっとお城で暮らしてる」「丘の屋敷」などを執筆した実在の米ゴシックホラー作家、シャーリイ・ジャクスンと、彼女の夫で文芸評論家のスタンリー・エドガー・ハイマンの関係を描いたものになるそうだ。

 「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」で脚光を浴びたエリザベスと、今年アカデミー賞にノミネートされた3作品『君の名前で僕を呼んで』『シェイプ・オブ・ウォーター』『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』に出演していたマイケルの共演が、どんな化学反応を生み出すか楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連情報】
【写真】「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」より
中絶団体の実話を映画化 エミー賞エリザベス・モス主演
ディカプリオとブラピが共演!タランティーノ新作『 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
ハリソン・フォード、ハン・ソロ映画プレミアなぜ欠席 主演俳優への配慮?
『スター・トレック』映画が2本進行中!
クリス・エヴァンス、『第9地区』監督新作に出演

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >