2018/05/19 19:05

美しいクロエ・モレッツの笑顔が怖い…『クリミナル・タウン』8月公開

アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツのクライムサスペンス! (C) 2016 NOVEMBER CRIMINALS HOLDINGS, LLC
アンセル・エルゴートとクロエ・グレース・モレッツのクライムサスペンス! (C) 2016 NOVEMBER CRIMINALS HOLDINGS, LLC

 映画『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートと『キック・アス』シリーズなどのクロエ・グレース・モレッツという注目の若手が共演するクライムサスペンス『ノーベンバー・クリミナルズ(原題) / NOVEMBER CRIMINALS』が、『クリミナル・タウン』の邦題で8月25日より全国順次公開される。

 「ティーンエイジノワールとして、マーク・トウェインやJ・D・サリンジャーと並ぶ傑作」と絶賛されたサム・マンソンの小説を映画化。高校生のアディソンとフィービーの幼なじみ二人が、親友の優等生ケビンが銃殺された事件の真相を突き止めようと独自の捜査に乗り出す。

 『キャリー』(2013)以来の共演となるアンセルとクロエは幼なじみにふんし、冴えない少年アディソンをアンセル、容姿端麗な優等生フィービーをクロエが演じる。すでに公開されている予告編では、『ベイビー・ドライバー』で天才ドライバーをクールに演じたアンセルと『キック・アス』で一躍スターになったクロエの実力が、遺憾なく発揮されていることがうかがえる。時に積極的で、神々しいほどの美しさとミステリアスな一面を併せ持つフィービーを、意味深で何だか恐ろしい笑みを交えて体現しきったクロエ。一方、親友の不可解な死の真相を明らかにすべく奔走する姿を絶妙な雰囲気で熱演するアンセル。

 後に待ち受けるであろう事件の真相に、手に汗握るようなスリリングさを生み出している二人には期待しかない。監督は『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』のサーシャ・ガヴァシ。(編集部・小松芙未)

【関連情報】
【動画】クロエの笑顔が意味深で怖い…『クリミナル・タウン』予告編
【写真】クロエ・モレッツ、天使過ぎる幼少期!
クロエ・モレッツ、16歳で豊胸手術を考えていた
「デブ」「男みたい」に激怒!クロエ・モレッツ、ネットの荒らしに物申す!
マッドマックスかよ!『ベイビー・ドライバー』撮影に驚き
『ベイビー・ドライバー』続編の可能性!エドガー・ライト明かす

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >