2018/05/22 21:45

ウェス・アンダーソン『犬ヶ島』日本の仲間たちに感謝感激!

初対面の人も!ウェス・アンダーソン『犬ヶ島』のキャスト陣!
初対面の人も!ウェス・アンダーソン『犬ヶ島』のキャスト陣!

 『グランド・ブダペスト・ホテル』などのウェス・アンダーソン監督が22日、TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われた映画『犬ヶ島』来日記念舞台あいさつに来場。野村訓市、夏木マリ、村上虹郎、伊藤晃、池田エライザらステージに集まった日本人ボイスキャストたちを「僕の仲間なんだ!」と誇らしげな顔で紹介し、「長い時間をかけて作った映画です。すでに他の国でも上映されていますけど、僕にとっては今日がワールドプレミアなんです。楽しんでいただけたら」と日本の観客に呼びかけた。この日はコーユー・ランキン、ジェフ・ゴールドブラムも出席した。

 近未来の日本を舞台に、行方がわからなくなった愛犬を捜す旅に出た少年と犬たちの冒険をストップモーションアニメで描き出した本作。日本を舞台とした作品ということで、イベントには力士と呼び出しが登場し、コーユー、ジェフ、ウェスの来日組3名は、呼び出しに名前を呼び上げられながらステージに登壇した。そして「スピーチをさせてください」と切り出したウェスは、「2012年のころでした。ひとつのアイデアが生まれたんです。何頭かの犬が置き去りにされて。それを助ける男の子の物語を思い描きました。そしてその時に、わたしの脚本を書いたりするコラボレーターたちと、ひとつの質問を自分たちに投げかけました」と話す。一生懸命練習したという日本語で「黒澤さんならどうするだろうか?」と続けると、会場からは拍手が沸き起こり、「この映画は、黒澤監督の映画からの影響なくてはできませんでした」と改めて巨匠に敬意を表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >