2018/05/22 17:32

『焼肉ドラゴン』の新星・大江晋平、真木よう子ら3姉妹に「いい匂いがする」

『焼肉ドラゴン』で姉を演じた真木、井上、桜庭のユニークなエピソードを披露した大江晋平
『焼肉ドラゴン』で姉を演じた真木、井上、桜庭のユニークなエピソードを披露した大江晋平

 多数の演劇賞に輝いた名作舞台を映画化する『焼肉ドラゴン』(6月22日公開)の公開に合わせ、都内の「渋谷肉横丁」とのタイアップ店「焼肉ドラゴン」が期間限定でオープンすることが決まり、22日に行われたオープニング記念イベントに、キャストの真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大江晋平が来店。本作が映画デビューとなる18歳の大江は「撮影はこれ以上ないくらい緊張しました」と言いながら劇中、姉弟関係にあった真木らに「現場で3人の姉さんたちは、いい匂いがしました」と無邪気な笑顔を振りまいた。

 万国博覧会が開催された1970年の関西の地方都市を舞台に、高度経済成長に浮かれる時代の片隅で、小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む一家が、時代の波に翻弄されながらもたくましく生きる姿を描く本作。『月はどっちに出ている』『愛を乞うひと』などの脚本家としても知られる鄭義信が、自身の舞台を自ら映画化。6人家族の長女・静花に真木、次女・梨花に井上、三女・美花に桜庭、末っ子の長男・時生に大江という配役。大江は、映画初出演にして、学校でいじめを受け心を閉ざす難役を見事に演じ切った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >