2018/05/22 17:15

『デッドプール2』首位デビュー!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のV4阻止!【全米ボックスオフィス考】

俺ちゃん、アベンジャーズのV4阻止! (C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation
俺ちゃん、アベンジャーズのV4阻止! (C)2018Twentieth Century Fox Film Corporation

 先週末(5月18日~5月20日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、マーベルきっての破天荒ヒーローを描いたアクション映画の続編『デッドプール2』が興行収入1億2,550万7,153ドル(約138億578万6,830円)で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の4週連続1位を阻止し、首位デビューを果たした。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 『デッドプール2』は、デッドプール(ライアン・レイノルズ)がある少年をマシーン人間のケーブル(ジョシュ・ブローリン)から守るためにチームを結成し、ド派手なバトルを繰り広げるさまを活写する。推定では、前作『デッドプール』のオープニング興収1億3,243万4,639ドル(約145億6,781万290円)を上回り、R指定映画史上ナンバー1の記録を自ら更新するのではないかとみられていたが、最終的な数字はわずかに及ばなかった。それでも、今年公開された映画のオープニング興収ランキングでは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『ブラックパンサー』に次ぐ3位となっており、大ヒットなのは間違いない。シネマスコア(リサーチ会社CinemaScoreが発表している観客満足度)では「A」の高評価を得ている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >