2018/05/25 17:46

夏川結衣、涙止まらず…心が折れた役づくり

何度も涙をぬぐった夏川結衣
何度も涙をぬぐった夏川結衣

 女優の夏川結衣が25日、都内で行われた映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』(公開中)の初日舞台あいさつに登壇し、山田洋次監督からのムチャぶりのようなハードなフラメンコ練習を振り返って何度も涙をぬぐった。舞台あいさつには夏川と山田監督のほか、橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優も登場した。

 本作は、国民的映画『男はつらいよ』シリーズなどの山田洋次監督が手掛ける喜劇映画『家族はつらいよ』シリーズの第3弾。「主婦への讃歌」をテーマに、気遣いのない夫・幸之助(西村)の言葉に不満が爆発して妻・史枝(夏川)が家出をしたことで、3世代で暮らす一家の家事を担う主婦がいなくなった平田家の大騒動を描く。

 劇中でフラメンコに挑戦した夏川だが、台本を読んだときは「踊っている女性が振り向いたら史枝になる」と書いてあったため、合成でできると思ったという。しかし、山田監督が「彼女は練習をやっているのかい?」と言っているのを知り、大急ぎで練習を開始。結果的にフラメンコをマスターするも、夏川は「(台本を)書く前に一度ご相談いただきたいな」と恨み節で、山田監督は「どうもすいませんでした」と頭を下げていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >