2018/05/23 20:32

『メン・イン・ブラック』スピンオフにリーアム・ニーソン出演か

『メン・イン・ブラック』新作でもアクションを披露? Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images
『メン・イン・ブラック』新作でもアクションを披露? Han Myung-Gu / WireImage / Getty Images

 映画『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンが『メン・イン・ブラック』のスピンオフ作品への出演交渉に入っていると、Hollywood Reporter ほか各メディアが報じている。

 『メン・イン・ブラック』はウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ主演のSFコメディー。地球で暮らすエイリアンの監視を任務とする秘密組織MIB(メン・イン・ブラック)の活動を描く。スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め、過去に3作品が製作された。今回のスピンオフ作品も、3作品と同じ世界観の中でストーリーが展開する。

 今年66歳を迎えるリーアムは、『96時間』をはじめ、『THE GREY 凍える太陽』『フライト・ゲーム』など数多くのアクション映画に出演してきた。今回、彼が出演交渉に入っているのは、ストーリーの舞台となるロンドンにあるMIB(メン・イン・ブラック)のボス役だという。過去のシリーズでは、リップ・トーンがMIB本部を指揮するエージェント・Zを演じており、ウィル演じるエージェントJとトミー演じるエージェントKを本部から支えていた。リーアムが出演することになれば、Zのような役割りを担うことになりそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >