2018/05/23 20:15

『宇宙戦艦ヤマト2202』第五章、新映像公開!

ついに第5章、物語は加速する! (C) 西崎義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会
ついに第5章、物語は加速する! (C) 西崎義展/宇宙戦艦ヤマト 2202 製作委員会

 「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの最新作『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第五章 煉獄篇』(5月25日公開)から、本編映像がふんだんに使用されたPVと、新たな場面カットが公開された。

 同作は、人気テレビアニメ「宇宙戦艦ヤマト」をリメイクした映画『宇宙戦艦ヤマト 2199』の続編であり、1978年公開作『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにしたシリーズの最新作。全7章から成るシリーズの第5弾にあたる。

 伝説の惑星テレザートに到達したヤマトだったが、古代たちの前にかつての敵・デスラーが現れる。ヤマトはガミラス旧体制派が集うデスラー艦隊と交戦。そのとき古代たちの元へと駆けつけたキーマンが、驚くべき行動を取る。一方、ガトランティスでは新たなサーベラーが目覚め、本格的な地球侵攻作戦が開始される。

 劇場公開に先立って公開されたPVでは、90秒を超える本編映像が使用されており、エンディング主題歌であるありましの with MayTree の「ようらんか」を聴くこともできる。キーマンが銃口を古代に向ける場面や、テレサの「祈り続けます」というナレーション、そして古代が波動砲をどうするのか……など気になるシーンが満載だ。あわせて場面カットも新たにお披露目された。

 スタッフは第1章から引き続き、監督の羽原信義、シリーズ構成の福井晴敏、音楽の宮川彬良らが参加。ボイスキャストに小野大輔、桑島法子のほか、山寺宏一、内山昂輝、神田沙也加らが名を連ねている。(編集部・大内啓輔)

【関連情報】
『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第五章 煉獄篇』公式サイト
【動画】『宇宙戦艦ヤマト2202』第五章、主題歌入り新映像!
【写真】『宇宙戦艦ヤマト2202』第五章、新場面カット一挙公開
ハリウッド版「ヤマト」脚本家が決定!『ミッション:インポッシブル』監督で企画進行
古代進&森雪は「稀有な2人」声優・桑島法子が語る
電脳コイル・磯光雄の新作アニメ「地球外少年少女」発表!キャラデザは吉田健一

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >