2018/05/25 16:13

石原さとみ、新ドラマで峯田和伸と格差恋愛!脚本は野島伸司

石原さとみ、凛としてる (C) 日本テレビ
石原さとみ、凛としてる (C) 日本テレビ

 女優の石原さとみが、7月にスタートする新ドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系・水曜夜10時)に主演することが決定した。脚本は「101回目のプロポーズ」「高校教師」などの野島伸司が務め、格差恋愛が描かれる。ロックバンド・銀杏BOYZのギターとボーカルを担当している峯田和伸が石原の恋の相手役となる。

 石原が演じるのは、華道の名門の本家の長女で、美貌もキャリアも財力も才能もすべてを兼ね備えた“高嶺の花”月島もも。完璧な人生だと思われていたが、婚約者に二股されて結婚は式当日に破断となってしまう。自信を失い男性不信にもなっていたももは、偶然出会った平凡な自転車屋の店主・風間直人(峯田)とまさかの恋に落ちる。

 石原は、1月期のドラマ「アンナチュラル」(TBS系)にも主演しており、今年2本目のドラマ主演が決定した。石原の恋の相手にふんする峯田は、民放連続ドラマのレギュラー出演は初めてとなるが、映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』で主演、『猫は抱くもの』(6月23日公開)に出演するなど役者としても活動している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >