2018/05/25 15:03

エルトン・ジョン伝記ミュージカル2019年5月公開!主演は『キングスマン』タロン・エガートン

この3人が再びタッグ! - 『キングスマン:ゴールデン・サークル』プレミアでのタロン・エガートン、エルトン・ジョン、マシュー・ヴォーン David M. Benett / Dave Benett / WireImage / Getty Images
この3人が再びタッグ! - 『キングスマン:ゴールデン・サークル』プレミアでのタロン・エガートン、エルトン・ジョン、マシュー・ヴォーン David M. Benett / Dave Benett / WireImage / Getty Images

 エルトン・ジョンの伝記ミュージカル映画『ロケット・マン(原題) / Rocket Man』の全米公開日が2019年5月17日に決定した。米パラマウント・ピクチャーズが発表した。

 エルトン役を務めるのは『キングスマン』のタロン・エガートン。大ヒットミュージカルアニメーション『SING/シング』でもエルトンの楽曲「I’m still standing」を歌っているタロンは、その歌唱力を生かしてエルトンのキャリア初期の派手やかでクレイジーなステージを再現することになる。撮影は今年8月から開始となる予定だ。

 タロンは昨年9月にイギリスのトーク番組に出演した際に、本作は「いわゆる伝記映画とはちょっと違うミュージカルファンタジー」で、「僕が知る限り、世界初のR指定ミュージカルとして制作するプランだよ」と明かしていた。エルトンは『キングスマン』のマシュー・ヴォーン監督らと共にプロデュースを務め、『イーグル・ジャンプ』のデクスター・フレッチャー監督がメガホンを取る。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】こんな派手派手なタロンが見られるはず!
過激に議論を巻き起こす!『キングスマン2』制作秘話~コリン・ファース&監督インタビュー
エプロン姿のハリーがテーブルマナー指導!『キングスマン2』泣ける本編映像
メリー・ポピンズが帰ってきた!半世紀ぶり続編、初予告が公開
『デッドプール2』は日本だけミュージカル風に!? 破天荒なメッセージ映像公開
ワインスタインからワーナーに版権移行 トニー賞受賞「イン・ザ・ハイツ」映画版

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >