2018/05/27 13:52

異色ゾンビ映画『カメラを止めるな!』最新予告が公開

『カメラを止めるな!』より (C) ENBUゼミナール
『カメラを止めるな!』より (C) ENBUゼミナール

 異色のゾンビ映画として海外の映画祭などでも高い評価を獲得している映画『カメラを止めるな!』(6月23日公開)より最新の予告編映像が公開された。この映像には同作が出品された第20回ウディネ・ファーイースト映画祭での様子もおさめられている。

 『カメラを止めるな!』は監督&俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」がワークショップを行いながら製作するシネマプロジェクト第7弾として製作されたゾンビムービー。製作費をクラウドファンディングで調達した超低予算映画でありながら、ウディネ・ファーイースト映画祭の観客賞で2位となるシルバー・マルベリー賞を受賞。日本でもゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018で観客賞にあたるゆうばりファンタランド大賞を獲得している。

 この度お披露目された映像では、ウディネ・ファーイースト映画祭で観客とキャストがゾンビの真似をして交流する様子、映画監督の吉田大八やお笑いタレントの水道橋博士が寄せた本作へのコメントなどが紹介されている。そしてその後に流れる本編の映像は、独立系映画ならではの魅力がつまった内容に仕上がっている。

 37分にも及ぶワンカットのサバイバルシーンなども盛り込んでいる本作。オムニバス『4/猫 −ねこぶんのよん−』の一作を担当したこともある上田慎一郎が監督と脚本と編集を務めている。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
映画『カメラを止めるな!』公式サイト
【動画】この感じがいい!『カメラを止めるな!』予告編
超低予算、日本の異色ゾンビ映画がイタリアの映画祭で大健闘
宇宙刑事ギャバンから仮面ライダー龍騎まで集結した自主映画の舞台裏とは?
ソンビ映画に大爆笑の連続!37分のワンカットに拍手鳴りやまず
快挙!北海道ロケの比・自主映画が歴代興行記録トップに

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >