2018/06/03 22:41

『ベスト・キッド』スピンオフドラマに新レギュラー

主人公の師匠役 - マーティン・コーヴ Imeh Akpanudosen / Getty Images
主人公の師匠役 - マーティン・コーヴ Imeh Akpanudosen / Getty Images

 有料サービス YouTube Red で配信されている映画『ベスト・キッド』シリーズのスピンオフドラマ「コブラ・カイ(原題) / Cobra Kai」の第2シーズンから、ジョン・クリース役のマーティン・コーヴがレギュラー出演するとDeadlineなどが報じた。

 スピンオフの舞台は、オリジナル作品から30年後。かつて少年空手チャンピオンだったジョニー(ウィリアム・ザブカ)は、今や落ちぶれた生活を送っていた。ある日、過去を清算するために空手道場「コブラ会」を再びオープンすることを決意。そして、師匠ミヤギを失ったものの、今や成功を収めたダニエル(ラルフ・マッチオ)と対決するというストーリー。

 ジョン・クリースはジョニーの師匠だったキャラクターで、第1シーズンの最終エピソードに顔を出しただけで終わっているが、第2シーズンからはレギュラーになるという。

 マーティンがForbes誌に語ったところによると、昨年9月に30年来の友人であるウィリアムとラルフから連絡を受け、シーズン1の最終話に突然現れる形での出演を依頼されたそう。さらに、シーズン2と3では重要な役になると言われ、説得されたという。彼としては突然、最終エピソードに出るのは気乗りしなかったものの、そうすべき理由の説明を受け、納得できたとのこと。同ドラマは第2シーズンが決まったばかりだが、第3シーズンにゴーサインが出なかったら驚きだとマーティンは語っている。(澤田理沙)

【関連情報】
【場面写真】キャストが若い!映画『ベスト・キッド2』より
『ベスト・キッド』続編ドラマ、オリジナル版キャストを動かしたのは製作陣のベスト・キッド愛
『スウィート17モンスター』スピンオフドラマ化!
「グレイズ・アナトミー」テディ、レギュラーに復活!
レギュラー昇格!オスカー女優スーザン・サランドン「レイ・ドノヴァン」
「クリミナル・マインド」以来!ジェニファー・ラヴ・ヒューイット、ドラマレギュラー出演

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >